copyright (c) 2017 公益財団法人 釜石・大槌地域産業育成センター 

事務局
〒026-0001  岩手県釜石市大字平田3-75-1
​公益財団法人 釜石・大槌地域産業育成センター
経緯
​サイト内案内​
TEL:0193-26-7555 FAX:0193-26-7557
平成28年度研究開発(岩手県事業)
1. 事業の内容
 三陸創造プロジェクト「国際的研究交流拠点形成」の実現に向け、釜石沖再生可能エネルギー実証フィールドにおいて、研究開発中の次世代海洋エネルギー技術開発を契機として、県内企業による関連産業創出を図っていくため、企業等が取り組む機器開発や洋上設置等の技術取得に対して補助することを目的とします。
2. 平成28年度試作中間ブイについて
平成27年度に続き、低コスト中間ブイの安全性とコストダウンのための製造技術及び設置・係留工法の改善を行う。
主な取組みは以下の通り。
1. 中間ブイの安全性の確立と関連技術の高度化による機能の向上
2. 中間ブイの設計図面の整備及び作図方法の確立
3. 水深50m海域での設置技術の確立
​平成28年度試作中間ブイ
3. 平成28年度中間ブイ高度化改良陸上試験

日時:平成28年8月9日

場所:(株)及川工務店資材置き場

​【試験結果】

 海洋投入時を想定した垂直状態での陸上試験では、中間ブイとフロートのどちらもスパー本体のレールと中間ブイ及び、

フロートのスプロケット間の動作の負荷が軽減されていることが確認され、良好な結果が得られました。

​改良された中間ブイ全体
4. 平成28年度第1回洋上設置試験

日時:平成28年11月28日(月)~11月29日(火)

場所:釜石港東防波堤近郊

​【試験結果】

 昨年度の試験海域の近傍にて、中間ブイの安全性を確認するため、ロードセル(電子量り)を装着して緊張係留の状況を計測しました。

​ロードセル